けろけろえん*Blog
園での日々の様子をお伝えします
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 田んぼと子どもと | main | ぼくに任せて! >>
ケンカ

ケンカの後は淋しいな、胸がキューント痛くなる・・・ホッペにチュケンカの後はホッペにチュ・・・なんて歌がありました。
私たちは、ケンカは幼児期の子どもたちにとって「人間関係を学ぶ大切な経験」だと考えています。ですから、危険なことやいじめの場合以外、大人が安易に解決してしまったりということがないように心がけています。
子ども達はどんなに幼くても、感じる心、考える頭、自尊心を持っています。
好きなんだけど、けんかしゃって・・・どうしよう・・・心が淋しい・・・謝ってみようかな・・・仲直りできた!この積み重ねが大切なのです。

みなさんは、どんな風にケンカに介入していますか?
けろけろえんでは、ホッペにチュが仲直りの基本です。
子どもたちの力を信頼し、自分たちの力で問題を解決できるよう援助していくようにしています。

 

 


 



         
遊び | - | -
スポンサーサイト
- | - | -